2009年05月21日

ジョス・ストーン、歴史ドラマ"Tudors"で女王役に。ってさあ ホント?

今日もいい話題をさがしましょう。
腕組みをしてしまいそうなこともあるし、思い切り脱力ってこともね。
芸能界番組情報のことです。

(今日の話題ここからデス)

ジョス・ストーン、歴史ドラマ"Tudors"で女王役に。
5月20日7時43分配信 notrax


現代に蘇ったソウルシンガーとして名高いジョス・ストーン(Joss Stone)が、米人気TVシリーズ"Tudors"のシーズン3のラスト2エピソードに出演した。

ソウルフルな歌唱で若くして高く評価されてきたジョス・ストーンだが、演技の方面でも徐々に活動の幅を広げている。今回出演した"Tudors"はイギリス王家のドラマを描いた歴史シリーズ。主役のイングランド王ヘンリ8世の4人目の妻アン・オブ・クレーヴス(Anne of Cleves)を演じるジョス、ドイツ訛りの英語も習得し、16世紀の貴族の女性を見事に表現。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090520-00000003-notr-musi
(今日の話題ここまでデス)

いかがでした?
この感じですすめたいと思います。
バイバイ!!



いま、ネット通販が人気ですが、こんな便利サイトを見つけました!
  • puma

  • 半袖

  • さくらの日記

  • すぐに検索!ラク・楽天お買いものチェック

  • 千里の聞き耳ブログ



  • posted by ショウコ at 11:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。